体験予約 LINE予約

blog
ブログ

からだのプロが教えるむくみ解消法!

からだのプロが教えるむくみ解消法!

一度もむくんだことがないという女性はいるのだろうか?

と思ってしまうほどむくみに悩まされている方は多いと感じます。

ダイエットに成功したのにむくみのせいで脚が綺麗に見えない!なんてことになったら悲しいですよね。

そこで、今回はむくみの原因と今すぐ簡単にできるむくみ解消法をお教えしていこうと思います!

そもそもむくみとは

むくんでいるというのは皮膚の下に余分な水分が溜まってしまっている状態をいいます。

むくみの正体は実は水だったということですね!

人間の体の60%は水分でできていると言われていますが、そのうちの約30%が組織間液というもので

細胞と細胞の間で老廃物の除去や栄養素の運搬などをしています。

なんらかの原因でバランスが崩れ組織間液の量が増えてしまうことでむくみが発生します。

むくみの原因

なんらかの原因とは、ずばり!多くが血液の循環不良によるものです。

血液の循環が悪くなってしまうということは水の流れをストップさせてしまうということですので、

どんどん水や老廃物が溜まりむくみが発生してしまいます。

これから血液の循環悪化の原因となることがらを紹介していきます。

デスクワークや立ち仕事

デスクワークや立ち仕事では動きが少なく一定になってしまうことが多いため

血液の循環が悪くなりやすい傾向があります。

特にデスクワークでは、お尻や太腿が圧迫されてしまっているため、

立ち仕事に比べてもかなりむくみが発生しやすいです。

運動不足

日頃運動をしている人に比べ、運動をしない人は血液を筋肉に多く運ぶということがないため、

血液を送り込む力が弱くなってしまっています。

血液の流れが悪い状態なので老廃物の除去に時間がかかり、むくみが発生しやすくなります。

太り過ぎ

太っていると血圧が高くなるというのは皆さん聞いたことがあると思います。

実は体脂肪に含まれる脂肪細胞が血管を圧迫することが原因と言われています。

通常よりも血液の通り道が細くなるので血液の循環は悪くなってしまいます。

また、血液中の脂肪も増えるので血管が詰まりやすく循環が悪くなる傾向にあります。

水分不足・塩分過多

飲み会の次の日は顔がパンパンに腫れてしまうという方も多いと思います。

アルコールには利尿作用があるため、知らぬ間にどんどん体の水分が失われてしまうんです。

水分が少なすぎると循環ができなくなってしまいます。

また、塩分をとりすぎた場合、人間は濃度を一定にするために水を多く引き込もうとします。

そのため水分が多くなってしまいむくみが発生しやすくなります。

むくみの解消方法

一口にむくみと言っても原因は色々あるんですね。

とここで締めてしまっては意味がないので!

むくみの原因がわかったところで、皆さんお待ちかねの解消方法について解説していきたいと思います!

運動をする

原因に運動不足があることから当たり前ですが、

運動をすることで太り過ぎも改善でき、血液の循環も良くなるため

一石二鳥、いや、それ以上に効果があると考えられます!

デスクワークの人は1時間に一回は立ち上がり、数回屈伸をするだけでも効果ありです!

太腿の筋肉はかなり大きいので筋肉を動かすことで多くの血液が流動的に動くことが期待できます。

また、立ち仕事の人はかかとを上げ爪先立ちをし、かかとを下ろして元に戻す動作を

リズムよく数回行うだけでむくみ予防につながります。

ふくらはぎの筋肉は『第二の心臓』と呼ばれることもある筋肉で、

下半身の血液輸送に大きく関わるポンプの役目をしてくれているので、

ふくらはぎの筋肉を動かすことで自転車の空気入れのようにどんどん血液を送り出してくれるのです。

脚を高く上げる

むくみといえば脚ですよね。逆に腕がむくむというのは珍しいと思います。

心臓から血液が送り込まれる際には勢いがあるのですが、心臓に戻る際には勢いが弱くなってしまっています。

そして下半身は心臓よりも低い位置にあることが圧倒的に多いため、

他の部位に比べさらに循環が悪くなりやすいと言われています。

そこで脚を心臓よりも高い位置に上げることで心臓に血液が戻りやすくなり

老廃物の助教が行われむくみが改善されます。

おすすめの方法は横になりソファや椅子などに脚を上げるだけです。

簡単ですので寝る前などに15分ほどでいいのでぜひやってみてください!

水をたくさん飲む

モデルさんなどがよく言っていますが、水を飲むことは様々な健康的なメリットを生み出します。

むくみに関しても例外でなく、常に新しい水分を体に取り入れることによって

循環が良くなるだけでなく老廃物の排出も多くなりむくみが発生しにくくなります。

お水は女性では1日に2L、男性では1日に3Lを目安に飲むように心がけましょう!

お風呂に浸かる

お風呂に浸かることで代謝が良くなり血行が促進され血液の循環が良くなります。

また汗と一緒に老廃物が出ていくためその点もむくみ解消につながります。

ただ、水分不足には注意しましょう!血行が良くなっても水分が足りなくってしまっては本末転倒です。

お風呂のあとや、寝る前にはお水をコップ1杯摂取する習慣をつけましょう。

まとめ

ダイエット以外にも見た目を良くする方法は多くあると思います。

むくみ解消もその一つですので今よりもっといい体になりたい方やむくみに悩んでいる方が

少しでも参考にしていただけますと幸いです。

これから寒い時期になると重ね着をしたりブーツを履くなど物理的にむくみが発生しやすくなってしまいます。

今年の冬は今回ご紹介した解消法を使ってむくみ知らずで乗り切りましょう!

最後まで見ていただきありがとうございました!

以上、CALORIE TRADE INAGEがお送りいたしました!