体験予約 LINE予約

blog
ブログ

2022年のダイエット法はオートミールで決まり!その効果や実践方法を解説

2022年のダイエット法はオートミールで決まり!その効果や実践方法を解説

おはようございます!こんにちは!こんばんは!

千葉市稲毛区のダイエット&ボディメイク専門パーソナルトレーニングジム【カロリートレードジャパン稲毛区店】の杉山です!

今、巷で話題となっている「オートミールダイエット」をご存じでしょうか?

もしも「オートミールの存在を知らない(初めて聞いた)」という人や、「最近流行っているのは知っているけどまだ食べたことはない」という人は、今すぐにスーパーに買いに行きましょう。

オートミールの凄さは、脂肪燃焼効果が期待できるだけでなく、「健康に痩せられる」ということです。

この記事では、そんな「話題のオートミールダイエットの概要や効果、実践方法」について解説していきたいと思います。

オートミールとは?

オートミールとは、「燕麦(えんばく)を脱殻し調理しやすいように加工をした食品」となります。

燕麦は、イネ科カラスムギ属に分類される一年草で、オートミールはその種子のことを指します。

「オート麦」「オーツ麦」「カラス麦」と呼ばれることもあります。

オートミールの驚くべき効果とは?

オートミール(オーツ麦)の大きな特徴としては、「食物繊維がとてつもなく豊富である」という点です。

玄米の3倍、白米のおよそ22倍もの食物繊維が含まれているのです。

食物繊維は、噛む回数が多くなり唾液の分泌量が増えるので、満腹感を感じやすかったり、善玉菌が増殖しやすい腸内環境を作るというメリットがあります。

また、コレステロールの排出を助ける働きもある為、ダイエットをする際には十分に摂っておきたい栄養素なのです。

オートミール(オーツ麦)は、糖質も玄米や白米よりも7割~8割程度であるため、ダイエットにも効果的な食材となります。

また、「低GIである」という点も見逃せないポイントです。

GI値は、高いほど急激に血糖値が上昇してしまいます。

オートミールは低GI食品なので、糖の吸収が穏やかで血糖値が急激に上がることもないのです。

その他にも、「カルシウムが白米の約9倍」であったり、「ビタミンB群も豊富」「タンパク質が豊富」というように、パーフェクトフードに極めて近いと言えるのです。

グラノーラとは違うの?

健康志向の人であれば、オートミールという言葉を以前から知っているという人も多いはずです。

人気のシリアルである「グラノーラ」にもオートミール(オーツ麦)が入っているので、「グラノーラ=オートミール」という認識となってしまっている人もいるかもしれません。

しかし、厳密に言えばこの2つは違った食品となります。

オートミールは、オーツ麦を平たく押しつぶして加工しやすいようにしたものであるのに対して、グラノーラはオーツ麦にナッツやハチミツ、メープルシロップなどを加えてオーブンで焼き上げたシリアルとなります。

牛乳やヨーグルトなどをかけて手軽に食べることができます。

ちなみに、グラノーラと似た食べ物として「ミューズリー」があります。

ミューズリーは、グラノーラとほとんど同じ材料を使うのですが、オーブンで焼き上げるという工程を行わなかったものを指します。

牛乳などでふやかしてドライフルーツを加えて食べる形となります。

オートミールダイエットの具体的な実践方法

基本的なオートミールダイエットの実践方法としては、「主食の代わりにオートミールを取り入れる」というものです。

ヨーグルトや牛乳と合わせて食べる方法や、お粥にしたり様々な料理に混ぜて調理することが可能です。

しかし、3食すべての主食をオートミールに置き換えてしまうと炭水化物が不足してしまうので、朝食の主食のみをオートミールに置き換えましょう。

1回のオートミールの目安となる量は約30gと言われています。

これはカロリーに換算すると105kcal、糖質は17.9gとなります。

通常の朝食であれば、ごはん茶碗1杯で234kcalで糖質が53.4gとなるので、大幅にカロリーと糖質を抑えることができるのです。

ただし、栄養はバランスがとても大事なので、野菜やお汁系などもしっかりと摂るようにしましょう。

・おにぎり

・キーマカレー蕎麦

・麻婆豆腐

・おからコロッケ

・明太お粥

・チャーハン

・リゾット

・ナゲット

・お好み焼き

このように、味が淡白であることから様々な料理にアレンジすることが可能というのも嬉しいポイントです。

オートミールを効率よく摂取するためには、動物性タンパク質やビタミンCと一緒に摂ると吸収率がUPするのでおすすめです。

そのままだとどうしても食べにくいと感じる人は多いので、アレンジ料理をいくつか持っておくと良いかもしれません。

まとめ

今回は、「話題のオートミールダイエットの概要や効果、実践方法」について解説してきました。

食物繊維やビタミンB群、タンパク質、カルシウムが豊富で、低GI、低糖質、コレステロールの排出を助ける働きもあるといったように、健康的にダイエットをするにはぜひ利用したい食品です。

2022年はさらにオートミールダイエットの流行が加速していくことでしょう。

気になった人は、ぜひこの機会に試してみてはいかがでしょうか?

自分の体を変えたいという方は是非一度カロリートレードジャパン稲毛区店へお問い合わせください。

無料カウンセリングと体験トレーニングのお申し込みができますので、お早めにお問い合わせください。

無料カウンセリングお問い合わせフォーム