体験予約 LINE予約

blog
ブログ

ダイエット中にオススメのお店・メニュー選び

ダイエット中にオススメのお店・メニュー選び

おはようございます!こんにちは!こんばんは!

千葉市稲毛区のダイエット&ボディメイク専門パーソナルトレーニングジム【カロリートレードジャパン稲毛区店】の杉山です!

 

ダイエット中は食事制限をすることが多いですが、毎日食事制限しているとやはりストレスが溜まってしまいます。そのため、たまには外食しに行きたいと考える方も多いでしょう。

 

そこで今回は、ダイエット中に外食する際のお店やメニューの選び方についてご紹介していきたいと思います。

 

正しいお店やメニューの選び方を知っておくことで、適度に外食をしてダイエットのストレスを緩和し、結果的に挫折することなく長続きすることが出来ます。是非最後まで読んでみてください!

ダイエット中の飲食店の選び方のポイントとは?

まずはダイエット中の飲食店の選び方についてご紹介していきます。

 

 

大手チェーン店

 

ダイエット中の外食でお店を選ぶ際は、大手チェーン店を選ぶというのも1つの手段です。

 

大手チェーン店はメニューそれぞれのカロリーなどを細かく表示している場合が多いのがメリットです。

 

また、メニューが豊富で単品での扱いが多いため、自分が目安として決めているカロリー量に調整しやすいというのも嬉しいポイントです。

 

その他、ダイエット用のメニューが用意されている場合もありますし、店舗数が多いため立ち寄りやすいというのも利点です。気軽に入れてカロリー調整がしやすいため、ダイエット向きな選択肢と言えるでしょう。

 

 

和食

 

和食中心のお店を選ぶというのもダイエット中の外食の選択肢となります。

 

和食は洋食や中華に比べるとヘルシーな料理が多いため、摂取カロリーを低く抑えることが出来ます。

 

和食のお店を選ぶ場合は、主菜はお肉よりもヘルシーな魚類を選ぶのがオススメです。

 

 

ステーキハウス

 

ステーキハウスもダイエット中の外食に向いています。

 

「ステーキハウスなんてカロリーが高そうだし、ダイエットには向いてないのでは?」と感じる方も多いと思います。

 

確かに脂身が多いステーキの場合は脂質を多く摂取してしまうことになるのでダイエットには不向きです。しかし、赤身肉のステーキの場合は高タンパク低カロリーなのでダイエットに向いています。

 

タンパク質は筋肉の元となる栄養素であり、筋肉が増えることによって基礎代謝量が増加するため脂肪を燃焼しやすくなります。ダイエットには必要不可欠な栄養素なので、意識して摂取したいですね。

 

また、豪快なステーキを食べるというのは日頃の食事制限で溜まった食へのストレスを解消するという意味でも有用です。あなたも是非、ステーキハウスを利用してみてください。

 

ダイエット中のメニューの選び方のポイントとは?

次は、ダイエット中に外食する際のメニューの選び方について解説してきます。

 

 

単品メニューを組み合わせる

 

ダイエット中に外食をする場合は、セットメニューではなく単品メニューを組み合わせて食事をするのがオススメです。

 

セットメニューの場合は意図せずカロリーの高い食材がついてきてしまう可能性があります。残してしまえば問題はないですが、中には食事を残してしまうことに申し訳無さを感じてしまう方もいるでしょう。

 

しかし、単品メニューを組み合わせる場合は余計な食材が混じる可能性を減らすことが出来ますし、メニューのカロリー表示がされているお店の場合は摂取カロリーの量を調整しやすいのもメリットです。

 

 

最初にサラダなどの野菜を食べる

 

最初にサラダなどの野菜類を注文して食べるのもオススメです。

 

私達人間の体は食事によって血糖値が上昇すると、その血糖値を下げるためにインスリンが分泌されます。

 

インスリンは血糖値を下げる働きがあるだけではなく、糖分を脂肪に変換するという働きもあります。そして、糖分が高いものを食べるとその分血糖値が急上昇しやすくなり、血糖値が急上昇するとその分インスリンも大量に分泌されてしまうため、脂肪が増えやすくなってしまいます。

 

食事の最初に野菜を食べることによって血糖値が急上昇してしまうのを防ぐことが出来るので、結果的に脂肪の増加を抑えることが可能です。

 

 

米類を雑穀米などに変更する

 

ダイエット中の食事で気になるのがやはり米類などの糖質です。米類は糖質が高く、カロリーも高いので脂肪がつきやすいのが難点です。

 

そのため、外食をする際は可能であれば米類を雑穀米や胚芽玄米などに変更するのがオススメです。

 

雑穀米や胚芽玄米は通常の白米に比べると血糖値が上昇しにくいため、脂肪がつきにくいのがメリットです。

 

また、様々な栄養素をバランス良く摂取出来るというのもポイントです。是非試してみてください。

 

 

揚げ物は避ける

 

ダイエット中の外食では、極力揚げ物は避けるようにしましょう。

 

揚げ物は言うまでもなくカロリーが高いため、脂肪に換わりやすいのでダイエットの大敵と言っても過言ではありません。

 

なるべく揚げられていないメニューを選ぶように心がけることが重要です。

 

まとめ

以上、”ダイエット中にオススメのお店・メニュー選び”でした!

 

ダイエット中であって、今回ご紹介したポイントを活用すればカロリーを抑えつつ外食を楽しむことが可能です。あなたも是非試してみてください。

 

最後まで見ていただきありがとうございました!

自分の体を変えたいという方は是非一度カロリートレードジャパン稲毛区店へお問い合わせください。

無料カウンセリングと体験トレーニングのお申し込みができますので、お早めにお問い合わせください。

無料カウンセリングお問い合わせフォーム